FC2ブログ

ビビリ克服強化週間

これまでも散々書いてきたが、アイルは超ビビリ犬。
挨拶はお尻がひけていながらも、まあなんとかできるが、
それ以上相手が近寄ってくるとツマの後ろやスカートの中に
隠れてしまう。相手の飼い主さんには
「かわいいー隠れてるー」とか言われることもあるけど、
ほめられたことではない。
あるとき公園のワンコの集会に入っていったときも
ツマの足の間に入ってしまった。
「こら、がんばれ」と声を掛けていると、飼い主さんの一人が
「とにかくまず、挨拶だけでもできたらほめるといい」
と教えてくれた。
え、と思って顔を上げると、黒ラブを2ワンコ連れた訓練士さん風の出で立ちの女性。
続けて「そして飼い主のところへ戻ってきてしまったら、なにも言わないで。
とにかく積極的にできたら『おりこう!』ってほめてあげるんですよ。できればおやつなんかあげたらもっといい。そうやって犬に自信を与えることが大切なんです」と言う。

なるほど、ワンコに自信を…

結局「あなたはどなた?」と聞くことはできなかったが、
とにかくやってみるか、と実践してみることに。
だけど実際に道でワンコに会って、挨拶しただけで
「わーえらいなあーアイルは!!」とやるのは結構勇気がいる…。
たいがい相手の飼い主さんが「はあ?!」という顔をする。そりゃそうだ。
で、毎回「ビビリ克服中なんです」と言い訳つけたり、ワンコと離れてからほめたり(それじゃあ遅いよね…)。

そんな強化週間も2週間くらいやっているが、効果はどうだ?
ビミョーではあるのだが、進歩は感じている。
なのでこれからも、人に訝しがられながらもやっていく予定。
ツマの怪しさがアップする前になんとか克服してもらいたい。



そんな内容なので、画像がない。

アイルの抜け殻。
DSCF1043.jpg


戻ってきてまた入った。
DSCF1044.jpg


いつか、楽しげにワンコとたわむれるアイルの画像が載せられたらいいのにな。
スポンサーサイト



テーマ : *ヨークシャーテリア*
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

e-257ご無沙汰しておりました。アイル君の抜け殻・・・e-265戻ってきてまた填るところが素敵ダワ♪マシュゥだったらまた一から宿作りに励んでソファーを掘り出す事間違いなし・・・・。
近所のおばぁちゃんは初対面なのかしら?それとも何度かお会いしている方ですの?
ワンちゃん連れていると喋りたくもない様な人(スミマセン私おじさん苦手なんです)が声をかけてきて・・無視するわけにもいかず・・・って事多々ありますネ・・・。
話は飛び飛びですが、マシュゥの方がビビリと見受けられますのでご安心を♪

私も色々と頑張ってるよ~!
主にワンワン丸克服の為だが・・・。
人と通り過ぎる時に吠えるので、クッキーをちらつかせ、
「トムちゃん。上手に通り過ぎること出来るかな~?」
と話しかけ、
上手に通り過ぎれた時には、
「よ~しッ!さっすがぁ~」
と一人でハイテンション。
おやつ欲しさに、トムが2足立ちをしたり、私の顔を振り返り振り返りして歩くので、周りからは微笑ましく(?)思ってもらってるはず。
Nさんお互い頑張りましょうね!

抜け殻にうまく戻ってくるなんて、アイルちゃんは要領がいいねッ!
頭がいいぞ~!!
トムは最初から作り直します(笑

結局・・

そのアドバイスしてくださった方はどなただったんでしょうね?
はななんて、怖がるどころか、ワンコ見かけたら、すごい鼻息と勢いで駆け寄っていきそうで、向こうの飼い主さんが躊躇されています・・・これも、困りものです。。
でも、ちょっとづつ克服していけたらいいですね!頑張れアイル君!

抜け殻の様子、そこにいたってタオルが物語っていますね♪かわいい!

こんにちは!
ご訪問遅くなりました~。

確かにワンちゃんのそういった性格というのは
飼い主さんとしては悩みますよね~。
それも個性!と思いつつやっぱり社交性ってほしいですものね。
でもそれは人間の子供に対しても一緒ですよ!
私の友達の子(人間)は自分の思うとおりにならないとそのお友達を噛みに行ったりして
ママさんが悩んでいたっけ。
もちろん、今は大きくなってそんなこともなくなったのでしょうけれど・・。
ワンちゃんで言えばうちのお隣さんのダックスちゃんはめちゃめちゃ吠えます。
慣れていない人、つまりほとんどの人や犬に対してです。
散歩に行くたびに謝りに行くようなもんだと飼い主さんが言ってました。
ワンちゃんは怖いときや遊んで~のお誘いで吠えているようですが
飼い主さんからしたら、な~んにも言わないチャッピーがとってもうらやましいようです。
でもチャッピーも無干渉犬。最初だけお調子者であとは知らん振り・・。
Nさんもアイルちゃんを他のワンちゃんに挨拶させたりしてるんですから~!
アイルちゃんなりにちょぴっとずつ克服していきますよ!!
チャッピーともお友達になって~!
うちも無干渉克服しなきゃ~~

ビビり

こんにちわ!

ウチのも以前はかなりな犬見知りでした。
ドッグランなんてもってのほか!尻尾撒いて私の後ろにべったり・・・なんて事もありました。

が、1年前に引っ越してきた今の住まいの近くには、割と大きいドッグランがあるんです。
平日の空いてる時間帯から徐々に慣らしていって(もちろん励ましながら)、今は普通に誰とでもご挨拶ができるようになりましたよ。本人は挨拶だけ出来れば満足らしく、あまりにも積極的なコだと尻尾撒いて逃げようとしちゃう事もありますけどね(苦笑)
その辺はもう、個性ってことで。普通にご挨拶だけでも出来れば上出来!と思っています。

最近は意外にも、「ビビリなんです~」と悩んでらっしゃる飼い主さんが多いんですよ。
攻撃性よりもビビリの方が相談されること多いです。
大丈夫!9歳のはなだってこの1年で変われたんですから(・-・)
いっぱい励ましてあげながら、お散歩がもっと楽しい日が来ると良いですね☆

抜け殻、かなり面白い!
うちもトムちゃんと一緒で、作り直しますよ(ノ∀`)
すっぽり戻るなんて可愛い♪
そして見つめてる目が可愛い!

ビビリねぇ。。うちも悩みですよ('A`)
人は大丈夫なんだけど、犬には圧倒されちゃうみたい。
結構お兄さんのクセに。
オフしまくって慣れさせますよー!

あ、メール来てません(´Д⊂グスン

しつけ

実は私も銀次のしつけに悩んでるんですよ。
わんこより人が好きで、吠える事はないけど
おしりの匂いを嗅がれるのは嫌みたいで、ときどきうなります。
基本の「おいで」も50cm前で止まってるし。
よその人が「おいで」って言うと、もう喜んで
ダッシュなのに・・・(;_q))クスン
しつけ教室に行った方がいいかしら?と悩み中。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Nさんー!!メール来てないですぅ(´Д⊂グスン

マシュゥ&マロンさま
抜け殻はときどき見つけます。でも戻ることはあまりなし。私が写真撮ってたのがめずらしかったみたいです。
近所のおばぁちゃんは初対面でした。もう会いたくないです…
マシュゥちゃんもビビリなんだねー。お互いがんばろー!!

cherryさま
悩みは違うけど、努力はいっしょ。うれしいわ。やる気になります。
抜け殻を発見すると頭を突っ込んで「アイル臭」をかぐオット…やめろよなーそういうこと、とかいいながら、たまに私もやったりして。

popokyon さま
アドバイスしてくれたのはきっと、プロフェッショナルな方に違いないと信じてやってます。いわしの頭も信心から…
フレンドリーワンコいいなあ、うらやましい!
きれーな抜け殻でした。これは!と思って思わず撮ったんですが、こんなの撮る人珍しいかもね。

えこりん♪さま
そうそう、個性!と思いながらも、みんなと仲良くやってほしいと思ってしまう。
人間もワンも悩みは一緒?かもね。
お隣さんのダックスの悩みも辛そうですね。謝りに行く散歩というのも。
チャッピーちゃんのような、最初だけであとは知らん振りの性格だとアイルに合うかもしれません。
ちょぴっとずつ克服できるように、気長にがんばります。

すーさま
9歳のはなちゃんの話、すっごく励みになりました!!がんばります!
ちょっとずつでも進歩することが大切ですね。

かいママさま
この抜け殻、すっぽりアイル型で、入りやすかったみたい。
そうそう、圧倒されてる感じですよね。お互いがんばりましょー。
メールはごめんなさい。PCはあきらめます。HPでお願いします。

あやさま
銀ちゃんも?!みんな悩みってあるんですねー。みなさんのメールで励まされました。
「おいで」はうちも最近手前で止まるようになった!反抗期かしら…

プロフィール

Nao

Author:Nao
東京のとある場所に住むオット&ツマは、ペットショップでちっちゃいヨーキー(2004.3.7生)に会い、オットの目は釘付けに。それから同居生活に突入。2007年、王様の登場で環境は激変。王様をかわしながらどうにか、今に至る。
☆タイトルの解説☆
えらわんこ=えらいわんこのこと。
えらいわんこは〈ごほうびがもらえるよ〉の意味。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
参加ランキング
ワンクリックをよろしくね↓

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク